« 2/19セルバ文化教室は進級・新入学に向けて子どもスペースのつくり方!! | トップページ | デスクがいっぱい。こんなこともあります、ライフオーガナイザー&整理収納アドバイザー。 »

2016年1月31日 (日)

あとでラクするシリーズ〜ちょっとした工夫〜

『ずぼラクお片づけ』仙台のライフオーガナイザー&整理収納アドバイザーはやさか ひろみです(o^-^o)
ライフオーガナイズ&整理収納の講座やご自宅のお片づけレッスンで『ラク』に『ここちよく』暮らすお手伝いをしています。


ご自宅キッチンのお片づけレッスンをすると、みなさん結構困っていらっしゃるようなのが乾物などの収納です。

箱に入っていたり、袋に入っていたり、大きさも形もバラバラだったりしますもんね。
一袋がとっても大きくてかさばるものもあります。

今日はわが家の乾物類チーム一軍選手、この方のご紹介です。

Img62935204
(画像お借りしました。)

はい。
お麩選手。
まめ麩のときと、もうちょっと大きいもののときがありますが、一軍として大活躍していただいております。

この細長〜い袋。
100均カゴや引き出しなどに収納していると、出し入れのときに引っかかったりしてイライラしませんか?

そこで私は、こんなことをしています。

Img_8723

Img_8724


ご覧の通りとっても簡単なことなのですが、これをするとしないでは大違い!
出し入れがラク、収納もスッキリしますよ〜♪

Img_8725

ずぼらだけどあとでラクな方がいいので、ひと手間えいっとやっちゃうはやさかひろみでした(o^-^o)


|

« 2/19セルバ文化教室は進級・新入学に向けて子どもスペースのつくり方!! | トップページ | デスクがいっぱい。こんなこともあります、ライフオーガナイザー&整理収納アドバイザー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289957/63710791

この記事へのトラックバック一覧です: あとでラクするシリーズ〜ちょっとした工夫〜:

« 2/19セルバ文化教室は進級・新入学に向けて子どもスペースのつくり方!! | トップページ | デスクがいっぱい。こんなこともあります、ライフオーガナイザー&整理収納アドバイザー。 »