« プリントをとっておくのは、『コンプリート』のため⁈ | トップページ | 水切りカゴのトレイ問題 »

2017年7月18日 (火)

子ども作品のスリム化にチャレンジ!

幼稚園や保育園、小学校に通うお子さんがいらっしゃるお母さんにお片づけのお話をする機会が多いのですが、

お悩みごとで必ずと言っていいほどあがるのが

「作品の収納」
です。


立体のものは、わが家では飾る場所を決めたりして一定期間飾ります。
基本的には、新しいものが来たら入れ替えるシステム。

でも、入れ替えるかどうか?は子どもの判断に任せています。


平面のものは…


Img_2098


クローゼット脇のデットスペースが定位置です。

Img_1926


ここに入りきらなくなったら考えようと思っていましたが、ネットで見たスリム化を試してみることにしました。

Img_2099
サイズが小さい作品のために、画用紙を用意します。


Img_2100
作品(青い画用紙)を用意した画用紙に貼って、大きさを揃えます。

Img_2101
半分に折ってから貼るとやりやすかったです。
私は両面テープを使っています。

Img_2104
作品を中表にして二つ折りしながら、本のようになるように重ねていきます。

Img_2105
大きさを合わせて二つ折りしたものを、全部貼り合わせます。

Img_2106
最後に背になる部分をテープで貼りました。
※養生テープではなく、可愛いものを使ったほうがいいかもしれません(苦笑)


ちょっと作業は大変ですが、確かにスリム!
そして何よりも、見やすくなりました〜

Img_2153


大きいままだったら、決して見返すことはなかったんじゃないかと思いますが、
これならすぐに見ることができそうです。


わが家はこの作品帳がすでに兄弟二人分、何冊もあるので、全部スリム化するかどうかわかりませんが、

お子さんが小さかったり低学年でまだ少ない方は、年度末ごとにやればそんなに大変ではないかも??


夏休み中に、もう何冊かはやってみようかな〜と考えています!


やればやるほどラクになる『ずぼラクお片づけ』。
仙台在住のライフオーガナイザー®、
はやさか ひろみでした(o^-^o)


お申し込み・お問い合わせ

セミナー・講座 開催予定




|

« プリントをとっておくのは、『コンプリート』のため⁈ | トップページ | 水切りカゴのトレイ問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289957/71137833

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども作品のスリム化にチャレンジ!:

« プリントをとっておくのは、『コンプリート』のため⁈ | トップページ | 水切りカゴのトレイ問題 »